HOME > 東北6県

aomori.jpg

青森県連

会 長 粂田 泰孝

所属単会:青森県連黒石YEG
今年度スローガン:
青森をより深く知り伝える
-北東(ほくとう)青(せい)県(けん)伝承者(でんしょうしゃ)となれ!-

1.基本方針   
西暦2014年人類は世界的な異常気象に見まわれていた。2年続きの大雪と今年の大寒波。3年前の東日本大震災。昨年ロシアで人的被害をもたらした隕石の落下など、誰も経験したことの無い自然災害が頻繁に発生していた。続きはこちら


tsuji.jpg

秋田県連

会 長 辻 卓也 

所属単会:秋田県連 大曲YEG
今年度スローガン:
マグネットあきた&YEG
〜無関心に陥らず、人・こと・ものを結集させる青年部でありたい〜

◎会長所信
 小さな街の小さな事業者の集まりである我々は、家族を、社員を、そしてその家族をも養っていかねばならない。311東日本大震災の被害によって無常である世の厳しさを体感し、粛々と進行する生産年齢人口の減少と高齢者の増加を目の当たりにし、先の見えない『不安』と『焦燥』に苛まれながらも、それでも地に足を付けてしっかりと『我が商い』を継承し、且つ伸ばしてゆかねばならない。 続きはこちら


anetai.jpg

岩手県連

委員長 姉帯 充志 

所属単会:岩手県連 花巻YEG
スローガン:
「いわての多様な潜在性を視て」
~今出来る事からはじめよう~

◎会長所信
 東日本大震災から3年の月日が経過し、早期復旧・復興に向けた取り組みがなされているところであります。震災以降青年部が取り組んできた、「更なる復興の加速・風化させない」との思いを継承し、引き続き岩手の今を全国へ発信をしていきたいと考えます。続きはこちら


abe.jpg

山形県連

会長 安部 勇人

所属単会:山形県連 山形YEG
今年度スローガン:
感動を起こせ 魅力ある山形を発信

1.基本方針   
景気回復に関する情報をよく見かけるようになりましたが、地方における景気回復は実感としてなかなか感じられないのが現状であります。また、商品やサービスの細分化が進み、より良いもの、より性能や機能を付加したものを提供しても、なかなか価格に転嫁できない時代になってきました。続きはこちら


kanno.jpg

宮城県連

会長 菅野 和彦

所属単会:宮城県連 気仙沼YEG
今年度スローガン:
「ONE FOR ALL ・ ALL FOR ONE」
一人(会員)はみんな(単会)のために・みんな(県連)は一人(単会)のために

1.基本方針   
未曾有の東日本大震災から3年が経過しました。復旧、復興はまだ行き届いておりません。個々が壁にぶつかり苦悩や悲しみを乗り越えながら一歩一歩前進しております。しかし4年目を迎えた宮城県は被災地の名を打破すべく一丸となって頑張りましょう。続きはこちら


saito.jpg

福島県連

会長 齋藤 徹

所属単会:福島県連 二本松YEG
今年度スローガン:
道を開き!風を起こせ!真の復興に向けて

1.会長所信   
東日本大震災が起こり3年が経過しました。3年という月日が経過してもなお、未だに手付かずの状態の郷土があり、望んでも帰郷出来ないでいる人々や風評という目に見えない被害に苦しんでいる人々、子供への放射能の影響を心配する人々がいます。続きはこちら